未分類

センター試験で大失敗した凡人が早稲田に合格した話

 

僕は、現役でセンターを大失敗しました。

浪人して、今は早稲田大学法学部に通ってます。

「本当に早稲田生なの?」って思う人もいるだろうから、先に証拠を載せておきます。

ネットならいくらでもデタラメ言えるし。

正直、学生証だけだと、信じてもらえないかもしれないけど、これ以上証明できるものがない。

もしこれ見せてってものがあれば、教えて欲しいです。

公開できるものは公開します。

ちなみに、「しゅん」と言う名前は本名からです。

それはさておき、自己紹介をしていこうと思います。

プロフィール

・早稲田大学法学部 4年

・男

・3人兄弟の一番下

・駿台御茶ノ水校で浪人した

・彼女ナシ

・趣味はFPSゲーム

・元塾講師

ざっくり言うと、こんな感じ。

センター失敗→浪人→早稲田大学

高3の時は、センターに失敗しました。

正直、舐めてた。

模試とかでも、87%とかとれたし。

で、本番。

数学で撃沈笑

ちなみに、京大志望だったので、絶望的でした。

結局現役はダメダメ。

親に泣きついて、浪人しました。

地方出身なんで、予備校が周りにない。

東京の駿台で勉強したい。

親に頼み込んで、千葉の本八幡にある寮を借りて、一人暮らしをしながら浪人しました。

浪人生活、孤独で苦しすぎたけど、また機会があれば詳しく話したいと思います。

そんで、また京大にチャレンジ。

ご察しの通り、落ちました。

得意だった数学をミスったのが原因です。

単純に自分の実力不足でした。

そんで、滑り止めで合格してた早稲田に入りました。

「華やかな大学生活!」は、送れなかった笑

大学生になったら、

サークル入って、みんなと沖縄旅行行って、オールでカラオケして、、、

みたいな、生活を送りたいなって思ってたんだけど、そうはなりませんでした。

大学行って気づいたんだけど、自分は大人数が苦手みたいです。

サークルで遊ぶ時とか、20人とか集まるんだけど、早く帰りてーって思ってました。

でも、みんな楽しんでるから、自分がおかしいのかなって。

結局、サークルには行かなくなり、数人の仲のいい友達とだけ交流してました。

いわゆる、陰キャだと思う。

大学に入るまでの、「華やかな大学生活」とは、正反対の生活をしてました。

塾講師のバイトで難関大学に合格者を続出させる

ただ、1年から3年までやってた塾講師のバイトは、めっちゃ楽しかったです。

週に8コマ入って、週に16人の生徒を担当。(普通は担当10人なんていない)

結構なんでも教えられたので、

・国語(現・古・漢)

・数学(ⅠA、ⅡB)

・英語

・社会(世界史、倫・政)

とか、教えてました。

結局、現代文が一番得意だったので、生徒からめっちゃ指名をもらって、最後の方は9割暗い、現代文を受け持ってました。

個人情報なんで、どこに受かったとかは言えないけど、有名私立大学には結構合格しました。

自分が論理的に考えるタイプなので、受験生の頃から、めちゃくちゃ戦略的に勉強してました。

なので、苦手を分析したりするのも得意。

だから、苦手克服して成績伸ばした子が多かったと思う。

それで、就活を機にバイトをやめました。

でも、塾でのアルバイトはいろんなことを学べたので、自分にとっての財産です。

そんで、就活終わってからは、教育系ベンチャーのインターンに行ってます。

ただ教育業界に携わっていきたいし、個人でも発信しようと思ってブログと、SNSで発信しようと思ったわけです。

まあ、これは100%本心ではないんですけどね。

ここまで読んでくれるような、熱心な方にはせっかくなので、本音を暴露したいと思います。

なんで、大学受験についての情報を発信しようと思ったのか?

「受験生のためになりたい!」というのはウソ。本音を暴露。

Twitterとかやってると、

「受験生のためになりたい!」

「未来の後輩の応援をしたい!」

みたいな方よくいますよね。

別に、否定しているわけではありません。

けど、ちょっと言ってることが綺麗すぎて怪しくないか、、、?

本心なら申し訳ないんだけど笑

もちろん自分も、そういう気持ちが0なわけではない。

でも、それが100%本心かというと、それはウソです。

これから僕の発信する情報を信じてくれるあなたに、嘘はつきたくない。

だから、本音を暴露します。

「なんで、第一志望に合格するための近道となる情報を発信するのか?」

自分の達成感を満たしてくれるから

申し訳ないけど、自分のためにもやってます。

僕は、自分が考えていることを誰かに伝えることに、半端ない達成感を感じます。

これは、小学校の時に体験したあるエピソードに由来するんですが、今日のところは省略。

基本、言葉遊びが好きです。

だから、1番の得意科目は現代文。(まあ、文系のわりに数学も得意でした。)

まじで、書店にある現代文の問題集はほとんど解いた。(ちなみに、入試現代文のアクセスが最強だと思ってる)

全統模試、駿ベネとか、京大オープンとか、現代文だけはまじで無双してました。

何より、記述問題で満点をもらえた時は、自分の考えをカンペキに伝えられたということなので、めっちゃ嬉しかった。

伝えるのって、めっちゃ難しいことだと思う。

例えば、「青」って聞いてどう思うか?

自分なら、青は「落ち着く」。だから好きな色。

でも、他の人にとっては、

・空の色

・テンション下がるから嫌い

・肌の色的に、「暖色」のファッションの方が似合う

とか、いろんなニュアンスが含まれている。

他にも、現代文が得意という話を聞いて、

文系なら、自分も「現代文の偏差値上げたい」と思うかもしれない。

でも、理系にとっては、「共通テストでしか使わないし、あんまり必要ない」って思うかもしれない。

一つの単語にいろんな意味が込められてる。

だから、言葉を伝えるのって大変だと思うし、できたことにめっちゃ達成感がある。

でも、自分に興味のない情報を言われてもウザいだけ。

ただの自己満足で、相手にとっては迷惑かもしれない。

じゃあ、自分の持っている情報・経験を欲しがってくれる人って誰?

・早稲田大学に合格してる

・浪人の辛さも知ってる

・受験に受かるためのノウハウも持ってる

・塾講師をして第一志望に受からせたこともある

この情報、第一志望を目指す、勉強熱心な高校生のためになるんじゃないか?

と思ったわけです。

だから、あなたとはWin-Win。

僕は、伝えることに達成感を覚えるから、好きな情報を話してるだけ。

悩みだって、なんでもいい。

・受験しようか迷ってます

・どんな勉強したらいいか分かりません

とかでもいいし、

不安や悩みがあって、勉強に手がつかないなら、

・彼氏と喧嘩したんだけどどうすれば良い?

・彼女ができないんだけど、、、

・先生がうざすぎる

とかでもいい。(解決するとは言ってない笑)

長くなってきたので、最後に僕のスタンスをお伝えします。

高校生は大人。人に頼らず自分で考えろ。

自分は、先輩ヅラするのが嫌いです。

社会人の30代、40代の大人と飲みに行くと、

「社会人になったらもっと大変だぞ」

「大学生のうちに遊んどけよ」

みたいな、上から目線が大嫌いです。

だから、こういう先輩ヅラしてマウントとる先輩にはなりたくありません。

こういう人って大体、優秀でもないし、会社で評価されてないから、年下の大学生とかにマウント取りたがる。

本当にすごい人は、もっと謙虚です。

インターン先の社長なんて、大学生の自分に真剣にアドバイスを求めてきたりする。

それで、こっちが提案すると、採用してくれる。

こういう大人になりたいですよね。

それで、自分が塾講師をやってた経験からいうと、

「高校生って、もう大人だなって」

なんか、世間的には高校生とかって、まだ子供みたいな考えあるけど、全然大人ですよね。

自分が高校生の時を思い出しても、ほとんど今の考え方と変わらないなとも思います。

ただの対等な人間同士。

自分の意見もきちんと言えるし。自分のことよくわかってる。

わざわざ「ああしろ、こうしろ」って言わなくても自分で考えて決められる。

だから、「高校生はもう大人なんだから自分の頭で考えて」

っていうのが、僕のスタンスです。

自分が納得して決めたことじゃないと、うまく行かないし、続かない。

だから本当に大事なことは、自分で決めた方がいい。

でも、自分で決めるために、第一志望に合格するために、

必要な情報が足りないかもしれない。

もっと、近道があるのに遠回りをしてしまうかもしれない。

そうならないように、

僕の経験、知識で話せることはなんでも話します。

めちゃくちゃ悩んでる時には、後押しをします。

そして、あなたが納得して勉強できるように。

第一志望で、キャンパスライフを送れるようにサポートします

ただ、受験生にとって欲しい情報がなんなのかわからないかもしれない。

だから、リプライでも、DMでもいいから教えてくれたら嬉しいです。

一緒に、頑張りましょう。

オススメ記事一覧

セールスコピーライティング おすすめ本 サムネ 1

  セールスコピーライティングを学べる本でおすすめは何?いっぱいありすぎて何がいいのか分からない。   今回はこんな疑問に答えていこうと思います。   僕自身ライティング ...

Google アドセンス 合格 サムネイル 2

  Googleアドセンスに受からない。合格するためには何が必要なの?受かった人は何をしているの? 僕の運営するリスタBlogでは、11記事を投稿した状態でアドセンスに一発合格しました。 し ...

3

  「ペルソナ」って何?「ターゲット」と何が違うの?ブログで使うメリットは?どうすれば、ペルソナを決められるの?   今回はこんな疑問に答えていきます。   僕自身、売り ...

-未分類

© 2021 リスタ Blog Powered by AFFINGER5