ライティング

モテるセールスコピーライティングを学べる初心者におすすめ本5選

セールスコピーライティング おすすめ本 サムネ

 

セールスコピーライティングを学べる本でおすすめは何?いっぱいありすぎて何がいいのか分からない。

 

今回はこんな疑問に答えていこうと思います。

 

僕自身ライティングに関する本は、30冊以上読んできました。ライティング歴は1年以上。

 

ライティングの本を読んでから、SEO上位を獲得し売り上げを5倍にするなど、格段に成果が出るようになりました。

 

そんな僕が実際に読んだ、おすすめのコピーライティング本を5冊ご紹介します。

 

この記事の信頼性

しゅん

・コピーライティング歴1年

・売り上げを5倍に

・大学生ながらWebマーケティング会社でメイン事業の1つを任される

 

本記事の内容

・コピーライティングの必読本

・中級者向けの良書

 

セールスコピーライティングの必読本2冊

 

まだコピーライティングに関する本が読んだことがない方は、この2冊のどちらかを読んでみてください。

 

どちらも体系的にまとめてくれているので、初心者がコピーライティングとは何かを知りたい時にぴったりです。

 

1冊目が、「ジョン・ケープルズ」」が書いた本。

 

セールスコピーライティング界で最も有名な人物の1人です。

 

全世界にいるコピーライターのレジェンド的存在です。

 

2冊目は、日本のトップマーケターである神田昌典さんが書いた本。

 

欧米から日本にコピーライティングを持ちこんだパイオニアです。

 

ザ・コピーライティング 心の琴線に触れる言葉の法則

セールスコピーライティング 初心者 おすすめ本1

コピーライティングというと、魅力的な「キャッチフレーズ」が印象的だと思います。

 

このザ・コピーライティングには、何十通りのキャッチコピーの型が載っています。

 

つまり、それを自分の書きたい内容に少し変えるだけで魅力的なキャッチフレーズができるのです。

 

それだけでなく、この本を読めばコピーライティングについて全てわかります。

 

キャッチコピーだけではなく、文章の構成まで教えてくれますし、どんな記事に効果があったのかも教えてくれます。

 

科学的に分析したデータを元にしているので、時代が変わってもずっと使う事ができるのです。

 

筆者のジョン・ケープルズが活躍したのが、1920年代。

 

なのに、彼が作った「AIDAの法則」はいまだに使われているのが何よりの証拠です。

 

また、メンタリストのDaiGoさんが「価格の10倍以上の価値がある。」とも言っています。

 

他にも、あのデビッド・オグルヴィが絶賛しています。

 

オグルヴィといえば、セールスライティング力がものを言う広告業界で、「広告の父」と呼ばれるほどの重鎮。

 

しかも、繰り返し読むごとに新たな発見が生まれる本でもあるので、一流コピーライターになっても何度も読み直す人が多い本でもあります。

 

また、ライティング業界にいる人なら知らない人はいない本です。

 

カフェでPCとこの本を持って作業していれば、コピーライティングの実力者であることがわかる人にはわかります。

 

セールスコピーライティング 初心者 おすすめ本1

ザ・コピーライティング――心の琴線にふれる言葉の法則 

Amazonで探す

 

禁断のセールスコピーライティング

コピーライティング セールスライティング とは 本

 

著者の神田昌典さんは、日本一のマーケターと呼び声が高い人です。

 

また、セールスライティングの実力も、本のタイトルからもヒシヒシと伝わってきますよね。

 

ライターで知らない人はいない、「PASONAの法則」。

 

その発案者が神田さんです。そして、この本ではPASONAの法則を自ら解説してくれています。

 

そして、この本がいいところはコピーライティングを通して、マーケティングを学べるところです。

 

どうすれば売れるのか、どうやったら売り上げを増やせるのか。

 

実際の成功例をもとに、解説してくれています。

 

また、著者の神田さんは、「ザ・コピーライティング」からコピーライティングを学んでいます。

 

なので、「ザ・コピーライティング」に入っている要素もふんだんに詰め込まれています。

 

「ザ・コピーライティング」は、翻訳なので少しわかりにくいところがありますが、「禁断のセールスコピーライティング」はかなり読みやすいです。

 

何より、最初の数ページで引き込まれていくような感覚を味わっておくだけでも効果的です。

 

売れるコピーライターを知ることができれば、あとはその人の言うことを真似するのみで結果はついてきます。

 

コピーライティング セールスライティング とは 本

禁断のセールスコピーライティング

Amazonで探す

Kindleで探す

 

PASONA(パソナ)の法則 サムネ
「新・PASONAの法則」とは?日本一のマーケターが発案した文章術

  PASONAの法則って何?ブログの収益を上げるのに役立つって本当?どうやったらパソナの法則を使いこなせるの?PASONAの法則を学べる本は? 今回はこんな疑問に答えていきます。 &nbs ...

続きを見る

 

セールライティング中級者になるために読む本3冊

 

コピーライティングの必読書を読んだあとは、読み手の心理を学ぶと売り上げを上げる事ができます。

 

僕自身、ライティングで読者の心理を考えるようになってから、会社の売り上げを5倍にしました。

 

優れたセールスコピーライターの判断基準は、消費者が「買いたい」と言うように、さまざまな言葉のトラップを入れられるかどうかなのです。

 

心理を学んでいないと、コピーライティングで一流になることは不可能です。

 

影響力の武器

セールスコピーライティング 初心者 おすすめ本3

言わずも知れた、心理学の名著です。

 

この本を読むことのメリットは2つです。

 

1つは、圧倒的にセールスコピーが上手くなります。

 

なぜなら、YESと言わせる方法が、この本には詳細に書かれているからです。

 

  • 一貫性の法則
  • 返報性の法則

 

など、現在のライティングで使われる要素は、この本からの抜粋されているものが多いのです。

 

そして、それはただの経験ではなく、実験結果として得られた科学的根拠のあるものばかり。

 

科学的な結果なので、格段に商品が売れるようになります。

 

そしてもう一つのメリットは、もう騙されなくなります。

 

セールストークに踊らされて買ってしまったけど、家で冷静になってみたら必要なかった。

 

こんな経験ありますよね。

 

なぜ、この商品を買ってしまったんだろう。

 

その原因を知ることができれば、もう必要のないものを買って損をすることはなくなります。

 

コピーライティングが上達するだけでなく、お金で損をすることがなくなる一冊です。

 

セールスコピーライティング 初心者 おすすめ本3

影響力の武器

Amazonで探す

 

10倍売る人の文章術

セールスコピーライティング 初心者 おすすめ本4

ジョセフ・シュガーマンが書いた本です。

 

彼はアメリカの伝説的コピーライター。

 

彼の噂をかぎつけた経営者たちが、セミナーのために多大な費用をかけて彼のもとに訪れたそうです。

 

ネットが発達していない時代から、世界中から経営者たちが席を奪い合った一流のセールスライター。

 

その伝説的ライターのセミナーを文字にしたのが、この「10倍売る人の文章術」です。

 

当時莫大な費用をかけた人に比べたら、1500円という破格の値段で講義を聞くことができます。

 

内容は、実際に彼が書いたコピーをもとに、心理トリガーを解説してくれます。

 

中には、すぐにでも使えるものがあるので、それを自分の文章に少し変えるだけです。

 

また、コピーライティングだけでなく、プレゼンなどにも応用できるので、ビジネスマンなら読んでおいて損はありません。

 

セールスコピーライティング 初心者 おすすめ本4

10倍売る人の文章術

Amazonで探す

 

言葉にできるは武器になる

セールスコピーライティング 初心者 おすすめ本5

この本からはテクニックを学ぶことはできません。

 

だからこそ価値のある本です。

 

筆者の梅田悟司さんは、誰もが知っているキャッチコピーを開発したトップコピーライター。

 

どうやって魅力的な言葉を作っているのか気になりますが、意外と地味でした。

 

それは、「内なる言葉」と向き合うことでした。

 

プログやセールスでうまく行かない事が続くと、近道を求めてしまい焦ってテクニックに走ってしまうことがあると思います。

 

しかし、コピーライティングにおいて、マインドセットはかなり重要です。

 

僕自身もそうですが、億越えプロモーションを連発する師匠は、何よりもライティングに対するマインドを大切にしています。

 

書いた後に、確認するチェックリストなども用意しているのです。

 

テクニックを学んだけど、売上がよくなっていないという方は一度読んでみると、コピーライティングに対する姿勢を見直せると思います。

 

セールスコピーライティング 初心者 おすすめ本4

言葉にできるは武器になる

Amazonで探す

Kindleで探す

 

番外編:セールスコピーライティングの辞書

 

売れるコピーライティング単語帖 探しているフレーズが必ず見つかる言葉のアイデア2000

セールスコピーライティング 初心者 おすすめ本5

 

「禁断のセールスコピーライティング」の著者で紹介した神田さんと、ディレクターの衣田順一さんが共同で開発した本です。

 

売るために使える単語が詰まっています。

 

なんかいい言葉ないかなと言うときに、辞書がわりに引いてみるといいかも知れません。

セールスコピーライティング 初心者 おすすめ本5

売れるコピーライティング単語帖 探しているフレーズが必ず見つかる言葉のアイデア2000

Amazonで探す

Kindleで探す

 

セールスコピーライティングの本まとめ

 

まずは、必読本2冊のどちらかを読んでみてください。

 

それだけでセールスコピーライティングの全体像がわかります。

 

世の中にはたくさんのコピーライティング本がありますが、どれも良書ばかりです。

 

ただし、あまりマインドについて語ったものはありません。

 

売れる人ほど、マインドセットをかなり大事にしているからです。

 

その点では、個人的に一番読んで欲しいのは、「言葉にできるは武器になる」です。

 

 

合わせて読みたい

メリット ベネフィット 違い
初心者でも分かる!「メリット」と「ベネフィット」の違いを徹底解説

  メリットって何?ベネフィットとの違いは?どうやったらベネフィットをかけるの? 今回は、こんな疑問に答えていこうと思います。 結論から言うと、稼ぐ文章を書くためには、ベネフィットが重要です ...

続きを見る

マーケティングで使われるペルソナとは?【SEO・ブログで使う方法も解説】

  「ペルソナ」って何?「ターゲット」と何が違うの?ブログで使うメリットは?どうすれば、ペルソナを決められるの?   今回はこんな疑問に答えていきます。   僕自身、売り ...

続きを見る

Amazonの聞く読書

読書をしたいけど、時間がない、、、

Amazonの聞く読書、Audibleならスキマ時間が自己投資になります。

・運転中

・家事中

・通勤中

などに、最高のインプットをすることができるのです。

今だけ期間限定で1冊無料キャンペーンを実施中。

中には3000円くらいする、人気ベストセラーも。

いつキャンペーンが終わるか分からないので、登録して3000円相当の本を無料でゲットしてください。

月額1500円今だけ無料!

Audibleで1冊タダでもらう

 

オススメ記事一覧

セールスコピーライティング おすすめ本 サムネ 1

  セールスコピーライティングを学べる本でおすすめは何?いっぱいありすぎて何がいいのか分からない。   今回はこんな疑問に答えていこうと思います。   僕自身ライティング ...

Google アドセンス 合格 サムネイル 2

  Googleアドセンスに受からない。合格するためには何が必要なの?受かった人は何をしているの? 僕の運営するリスタBlogでは、11記事を投稿した状態でアドセンスに一発合格しました。 し ...

3

  「ペルソナ」って何?「ターゲット」と何が違うの?ブログで使うメリットは?どうすれば、ペルソナを決められるの?   今回はこんな疑問に答えていきます。   僕自身、売り ...

-ライティング

© 2021 リスタ Blog Powered by AFFINGER5